【公明党市議団 汁物食缶試食報告】

 現在、教育委員会で検証を進めている「新しい中学校給食の取組(案)」の一つ、「食缶による汁物の提供」について、我が団でも試食をお願いしました。 既に、中学校給食推進校の一部で検証を進めているそうです。
 これまでの一人ひとりカップに盛り付けられた汁物と違い、保温性の食缶を使用することで、現在よりも温かい状態で提供できるようになるほか、カップへの盛り付け作業がなくなるため調理の時間が短縮でき、汁と具材を一緒に煮込めるそうで、具材に味を染み込ませたり、汁に具材のうまみを出したりすることができるそうです。
 実際に食べ比べてみましたが、同じ食材・調味料を使っているのに、香りのよさや味の違いを実感しました! 今後、検証中の生徒からどのような感想があるか、確認してまいります!

関連記事

  1. 北綱島特別支援学校閉校に関する申し入れ

  2. 下永谷駅前 点字ブロック追加要望

  3. 美晴台「道の愛称を祝う会」

  4. 令和2年度4定一般質問より8

  5. 《サンジュウゴカラ》

  6. 港南台駅 市政報告配布

  7. バス停木製ベンチ交換要望

  8. 第49回港南区剣道大会

  9. 《上大岡駅頭》

ピックアップ

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事

PAGE TOP