横浜医療福祉センター港南 開所式

dsc_0686.jpg dsc_0689.jpg dsc_0691.jpg dsc_0694.jpg dsc_0695.jpg dsc_0696.jpg dsc_0697.jpg dsc_0700.jpg dsc_0701.jpg dsc_0702.jpg dsc_0703.jpg dsc_0704.jpg

昨日は、横浜医療福祉センター港南の開所式に参加させていただき、一言御祝いのご挨拶をさせていただきました。
横浜医療福祉センター港南は、横浜市内4番目の重症心身障害児者施設と小児期発症の慢性神経疾患をもつ方々への専門クリニックの2部門から成ります。
重症心身障害児者施設は、個別性・自立性を大切にする入所生活を目指して、同様の施設としては、国内初の本格的ユニットケアと潤沢な日中活動を行うとのことです。
専門クリニックは、重症心身障害医療、脳性麻痺へのボツリヌス治療、発達障害の診療、てんかんへの薬物治を中心に、それらの特性を知る小児神経専門医とてんかん専門医らによる生涯一貫した診療が特徴とのこと。
医療・福祉相談室、交流ラウンジ、特別支援学校分教室などもあります。

関連記事

  1. タウンニュース掲載記事

  2. ≪こうなん子どもゆめワールド≫

  3. 横浜中央卸売市場直送「野菜・果物」移動販売スタート

  4. ≪日本脳炎ワクチン 未接種世代 公費負担で5月にも実施≫

  5. 下永谷駅 市政報告配布

  6. 《野庭団地連合自治会新年会》

  7. 港南中央事務所にて市民相談会

  8. 市政報告配布【あんざい通信】

  9. よこはまウォーキングポイント参加者 50,000人突破!

ピックアップ

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事

PAGE TOP