コミュタン福島(福島県環境創造センター)

3月28日、昨日に引き続き、公明党横浜市会議員団として「コミュタン福島(福島県環境創造センター)」を視察させていただきました。

福島県環境創造センターは、環境の回復・創造に向け、「モニタリング」、「調査研究」、「情報収集・発信」、「教育・研修・交流」を行う総合的な拠点として取り組みを進められております。

環境創造センター交流棟「コミュタン福島」では、展示体験を通じて県民の不安や疑問に答え、放射線や環境問題を身近な視点から理解し、環境の回復と創造への意識を深めることを目的としています。また、学びや体験から得た知識や深めた意識を、子どもたちや様々な団体が共有し、それぞれの立場から福島の未来を考え、創り、発信するきっかけとなる場を目指しておりました。

施設内には、環境創造シアターがあり、直径12.8mの球体の内側すべてがスクリーンになっていて、360°全方位に映像が映し出されます。コミュタン福島オリジナル番組や国立科学博物館オリジナル番組が上映されますが、音と映像に包まれる全球型ドームシアターの迫力にびっくりしました。

4月11日には、環境創造センター研究成果報告会が開催され、「放射線計測部門」「除染・廃棄物部門」「ポスターセッション1・2」「環境動態部門」「環境創造部門」より様々な発表が行われるとのことです。

横浜市としても、放射線教育や除染・廃棄物の正しい認識が改めて必要だと感じました。

コミュタン福島1 コミュタン福島2 コミュタン福島3 コミュタン福島4 福島県環境創造センター1 福島県環境創造センター2

関連記事

  1. 予算特別委員会「教育委員会」審査より7

  2. 市政報告No112元旦号

  3. 市政報告配布【あんざい通信】

  4. 一斉臨時休校 緊急受入状況

  5. Project_001.ato 見学

  6. 野庭第1自治会幹事会

  7. 横浜市内在住・在学の学生の皆さんをダンス公演に無料招待!

  8. 上永谷駅階段下にて街頭よりスタート!

  9. 地域要望の対応報告

ピックアップ

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事

PAGE TOP