公明党横浜市会議員団 被災地視察

公明党横浜市議団として被災地域の漁業関係者の方から復興支援要望を寄せられておりましたので、5月14日・15日の両日で、要望内容の確認と福島県相馬市、宮城県名取市、仙台市の被災状況を視察してまいりました。今後の市防災対策の見直し等にしっかりと生かしてまいります。

【視察内容の概略を記載】

1.福島駅より相馬市を北上し沿岸部の被災状況視察

   

2.先日支援物資をお届けした名取市公明議員に復旧状況確認。(先日の救援物資は、すべて被災者の方に届けられ、感謝のお手紙をいただいております)

  

3.名取市閖上地区周辺視察

  

 

 4.ゆりあげ港朝市協同組合の桜井理事長より要望を確認し現地視察

 

5.仙台市造成地域の被災状況視察(太白区緑が丘)

 

 6.建設中の仮設住宅(仙台市内)

 

7.南蒲生浄化センター被害状況視察

 

関連記事

  1. 2017 春季ひまわり杯 区民ソフトボール大会

  2. 下永谷駅 市政報告配布

  3. (続)成人の日のつどい

  4. ≪決算局別審査;教育委員会≫

  5. ≪第23回港南区芸能連合会大会≫

  6. 上大岡最戸地域 市政報告

  7. 下永谷駅 市政報告配布

  8. 港南一丁目 草木剪定完了

  9. 令和6年度 総務局・デジタル統括本部 局別審査より

ピックアップ

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事

PAGE TOP