こども青少年局審査2

こども青少年局審査2
3 はじめてのおあずかり券
(1)一時預かりの利用申込が増えることへの対策 ≪部長答弁≫ [答弁] 0歳児の受け入れに対する補助単価の拡充をはじめ、専任保育士を安定的に雇用するための加算の新設や、専用スペースを設ける際の改修費用の補助など、受け入れ拡充に向けた補助の充実を図ります。 また、一人でも多くのお子さんが利用出来るよう、認可保育所の空き定員等を活用した受け入れも可能といたします。 さらに、乳幼児一時預かり事業についても、新たに3か所増やすなど、受け入れ枠の拡充を進めてまいります。
(2)質問者の考えについての見解 ≪局長答弁≫ 質問者の考え「電子クーポンを分かりやすく、使いやすいものとし、配付対象者に情報が行き届くよう周知すべき」 [答弁] 令和4年3月に導入いたしました一時預かりWEB予約システムを活用して、クーポンの発行や使用状況を確認できるようにし、分かりやすく、使いやすいものを目指します。 また、周知については、出生届や乳幼児健診など区役所への来庁時や、地域子育て支援拠点など、保護者が集まる場所や機会を捉えて、広くしっかりとお知らせしていきます。

関連記事

  1. 第26回五大市政策研究会

  2. 「身近な方が亡くなられた際に必要な手続のご案内ができるウェブサービスを開始します」横浜市

  3. 横浜市病院協会看護専門学校 第22回入学式

  4. 道志水源林他視察

  5. 第28回港南区芸能連合会発表会

  6. 神奈川県戦没者追悼式

  7. 《上大岡駅》

  8. 就労移行支援事業所の在宅支援視察

  9. 呼吸器友の会(中村特別支援学校)

ピックアップ

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事

PAGE TOP