市立芹が谷中学校での薬物・アルコール予防プログラム 見学

おはようございます 昨日、地元の市立芹が谷中学校での薬物・アルコール予防プログラムを見学させていただきました。 2年生107名が体育館に集まり、50分の授業を真剣に学んでいる姿が印象的であり、プログラムも非常に分かりやすい内容でした。 講師 神奈川県麻薬等薬物相談員会の山崎 健 会長 プログラム 1、脳と薬物 2、お酒と薬物のホント 3、あるシンナー少年の例 4、インナーチャイルド、ワーク 終了後、副校長先生と懇談させていただき、様々なことを学ぶことができました。 ご対応ありがとうございました。


関連記事

  1. ≪公園のカラスの巣撤去完了≫

  2. 第15回スポーツ・エンジョイ・フェスティバル

  3. 令和2年度4定一般質問より3

  4. 北海道胆振地方中東部を震源とする地震災害救援の街頭募金活 動

  5. 決算特別委員会道路局審査

  6. 港南中央駅 市政報告配布

  7. 第160回横浜市都市計画審議会

  8. 手すり設置要望(大久保2-24-27付近)

  9. [konan-safety 419] (無題)

ピックアップ

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事

PAGE TOP