総務局審査 質問要旨

おはようございます 昨日、予算特別委員会 総務局審査を担当しましたので、質問要旨を報告させていただきます。 1 令和4年度予算案 (1)4年度総務局予算案についての所感《局長答弁》 (2)4年度デジタル統括本部予算案についての所感《統括本部長答弁》
2 DX推進の考え方 (1)DXとこれまでの情報化やICT化との違い《副本部長答弁》 (2)変革を進めるための現場の動かし方《統括本部長答弁》 (3)デジタル・デザイン室の支援の方向性《統括本部長答弁》 (4)質問者の考えについての見解《統括本部長答弁》 質問者の考え「現場からの提案を表彰するような取組が必要」 (5)DXで目指すべき姿の共有に向けた取組《統括本部長答弁》 (6)民間人材に期待すること《統括本部長答弁》
3 YOKOHAMA Hack! (1)YOKOHAMA Hack!の取組内容《副本部長答弁》 (2)企業を本市のDX推進の力としていくための取組《統括本部長答弁》 (3)現場の課題の本質を見出す方法《統括本部長答弁》 (4)課題と提案のマッチングに向けた取組《統括本部長答弁》 (5)質問者の考えについての見解《小林副市長答弁》 質問者の考え「DXの推進にはゴールに向かって繰り返しチャレンジする姿勢が重要」
4 デジタル区役所 (1)モデル区の実証実験の進め方《統括本部長答弁》 (2)区役所とデジタル・デザイン室の円滑なコミュニケーション確保に向けた取組《統括本部長答弁》 (3)港南区における取組《統括本部長答弁》 (4)広報のデジタル化の考え方《統括本部長答弁》 (5)質問者の考えについての見解《統括本部長答弁》 質問者の考え「モデル区の実証実験では、災害時を想定した取組についても検討すべき」
5 DXと働き方改革 (1)職員の働き方改革を進める目的《局長答弁》 (2)デジタル技術を活用した働き方として目指すもの《統括本部長答弁》
6 本市障害者雇用の促進について (1)令和4年度予算における障害者雇用の促進に向けた拡充内容《人事部長答弁》 (2)星槎大学との連携協定の内容とこれまでの取組《人事部長答弁》 (3)本市の障害者雇用の促進に向けた今後の取組の方向性《局長答弁》
7 新型コロナウイルスにおける市役所の感染対策 (1)職員の新型コロナウイルスの感染防止への取組 《人材育成・職員健康担当部長答弁》 (2)抗原検査キットの使用により、短縮可能となる濃厚接触者の待機期間 《人材育成・職員健康担当部長答弁》 (3)市が調達した抗原検査キットの配付の考え方《危機管理部長答弁》 (4)検査キットが不足する職場が出たときの対応《危機管理室長答弁》 (5)質問者の考えについての見解《平原副市長答弁》 質問者の考え「第7波に向け、市民生活に影響する業務を止めることがないよう備えていくべき」

関連記事

  1. 港南区 区民文化祭

  2. ≪大岡川護岸崩落の仮復旧状況≫

  3. 横浜市 感染症対策物資の調達と寄附受入の状況について

  4. 市政報告配布【あんざい通信】

  5. 上永谷駅連絡通路 市政報告配布

  6. 上永谷駅連絡通路 市政報告配布

  7. 道路がけ防災工事を推進!

  8. ランサムウェアによる世界同時サイバー攻撃に対して、市内中小企業向けの「緊急特別相談窓口」を設置

  9. ≪地域課題対応≫

ピックアップ

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事

PAGE TOP