横浜市 困窮により住居にお困りの方のための年末臨時相談窓口を開設

横浜市記者発表より 【困窮により住居にお困りの方のための年末臨時相談窓口を開設】 新型コロナウイルス感染症の影響等で生活に困窮し、住む場所を失った方や失う恐れのある方など、住居にお困りの方のために、年末の閉庁期間中、臨時相談窓口が開設されます。
1 開設日時 令和2年12月29日(火)~31日(木) 午前9時30分~午後2時
2 相談方法 窓口、電話又はEメールで相談を承ります ■窓口 横浜市寿福祉プラザ1F(中区寿町4-13-1) ■電話 045-641-0383 ■Eメール kf-seikatsusodan@city.yokohama.jp
3 支援内容 ◯各種支援に関する制度案内、窓口案内 ◯状況に応じて宿泊場所と食事を提供 ◯住居確保給付金に関する相談から申請書類の受付


関連記事

  1. ひまわり健康フェア2017

  2. 上永谷駅 市政報告配布

  3. 神奈川行政書士政治連盟との懇親会

  4. 「神奈川県土地家屋調査士会」新春賀詞交歓会

  5. 市政報告No96

  6. 港南台めじろ団地 秋祭り

  7. 港南台駅バスターミナル側 市政報告配布

  8. 横浜市 電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金7万円・10万円・こども加算の支給が始まります!

  9. 《朗読の日》

ピックアップ

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事

PAGE TOP