≪第33回九都県市合同 防災訓練≫

本日、第33回九都県市合同防災訓練がみなとみらい21地区耐震バースにて開催されましたので視察してきました。

今回の訓練は、「東日本大震災における対策と教訓を活かした訓練」と「減災への備え」に重点をおかれております。

また、港・横浜の特徴を生かして、震災時における迅速で的確な初動体制と相互の連携等の更なる強化や、市民の防災意識の高揚と減災行動力の向上を目的に行われました。

関連記事

  1. 第40回日野第一連合体育祭

  2. 日野連合町内会・野庭団地連合自治会 新年会

  3. 第3回区づくり推進横浜市会議員会議

  4. (株)Tougi様でのご挨拶

  5. 新型コロナウィルスワクチン集団接種シュミレーション(鶴見公会堂)

  6. 第45回日野連合体育祭

  7. 市営野庭住宅A街区移動販売視察

  8. 市政報告No126 地域の声「各種要望が結実❗」

  9. 地域要望の対応報告

ピックアップ

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事

PAGE TOP