《基地対策特別委員会政府要望提出》

DSC01442.JPG DSC01459.JPG

一昨日、基地対策特別委員会の副委員長として、防衛省ならびに外務省を訪れ、横浜市内米軍施設に関する政府要望を行いました。

横浜市内には、約470ヘクタールという、大都市の中で最も多くの米軍施設が存在しています。

そのうち2施設の返還時期が具体的に示されていますが、市民生活に多大な負担をかけており、まちづくりにも大きな制約を与えております。

このような課題等を解消するために、外務大臣、財務大臣、国土交通大臣、防衛大臣に要望書を提出させていただきました。

関連記事

  1. 《第11回JA 横浜上大岡支店農業まつり》

  2. 横浜医療福祉センター港南 開所式

  3. 犯罪被害者支援条例勉強会

  4. 横浜市空家等対策計画素案等の市民意見募集について

  5. ハマ弁(横浜型配達弁当)の第1期実施校と販売価格の決定について

  6. 美晴台「道の愛称を祝う会」

  7. 《平戸永谷川クリーンアップ》《第31回港南区ふれあいスポーツ大会》

  8. 特別な一日を横浜で!「横浜プラチナメニュー」 8月1日(土)から販売開始!

  9. 野庭市営住宅の駐車場等を利用した移動販売スタート

ピックアップ

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事

PAGE TOP